上柚木公園は多摩丘陵の一角の高台に位置しており、眺めの良い公園です。公園の周囲にも緑の豊かな丘陵が多く残されており、視界のよい晴れた日には丹沢や富士山の姿も眺めることができます。

上柚木公園の園内には、ヤマモモ、クスノキ、カツラなどさまざまな樹木が植えられており、四季折々の花や果実を見ることができます。また、公園の北側の斜面はコナラやクヌギといった落葉樹林の斜面となっていて、新緑や紅葉、あるいは冬の明るい雑木林の雰囲気を楽しめます。

 上柚木公園の園内の約70本の樹木には、手作りの樹木プレート(名札)が設置されています。このプレートは八王子市立上柚木小学校の6年生が作ったものです。プレートはそれぞれ独特なデザインでカラフルに着色され、樹木の名前と特徴が書かれています。

 
上柚木公園の樹木

 
アカシデ アカマツ アラカシ イヌシデ エゴノキ
エノキ カツラ クスノキ クヌギ クマシデ
ケヤキ コナラ コブシ シラカシ スギ
スダジイ トチノキ ヒサカキ ヤマザクラ ヤマボウシ
ヤマモモ